親知らず抜きました!

中村です!

 

新年早々 院長に半分埋まった親知らずを抜いてもらいました!!

レントゲン写真がなかなか見づらいですが…

 

 

 

 

頭の一部だけ歯ぐきを割って出てきている状態でした。

必死に歯磨きをしていたつもりですがやはりなかなか清掃しづらく、ついに手前の歯の親知らずがぶつかっている面が虫歯になってしまいました…

 

親知らずがあるために自分は何も困っていないのに抜いた方が良いと言われる時はこのパターンが多いです!

 

親知らずは無くても良い歯ですが、その手前まではしっかり保存していきたい歯です。

無くても良い歯を残しておくせいで、歯磨きがしづらくなり保存したい歯を虫歯にするのは勿体ないので予防の意味で抜いてしまおう!という考えです。

 

と、理屈は分かっているものの抜く前はやっぱり怖かったです…

しかしいざ始まったらあっという間に抜けました!

抜いている最中も麻酔がさめた後も痛みはありませんでした(^∀^)

 

中村の今回の抜歯は比較的楽なものでしたが、横向きに生えていたり骨が被っていたり手前の歯にロックされていたりすると難しく、腫れや痛みを伴う場合があります。

しかしそれでも抜かなければならない時はあります…

ご相談にのれることもあると思いますので、不安な方は声をかけてくださいね!

あけましておめでとうございます。2018

こんにちは阪田です。

お正月休みはいかがでしたか?

ゴロゴロ、ダラダラとしてモチばかり食べていた私ですが、

これはイカン!と重いお尻をあげ、スノーボードに行ってきました。

息子もスキーを始めさせようとキッズ用を買いましたが、

本当に根性なしですぐにスコップで穴を掘り始めました。

私も久しぶりにはしゃいでいましたら、派手にすっ転び、

首はむち打ち状態です。

tn

あと3回はスキー場へ行きたいです!!

 

このページの先頭へ