今が見ごろ♪

こんにちは212290_17.gif歯科助手の本間です

今日は天気がよかったので十日町まで行ってきました212290_17.gif

まだ雪が残っていてちょっぴり寒かったです212290_17.gif

美人林に行ってきました212290_17.gif初めて行ったのですが、ぶなの木がキレイに立っていて感激しました

DSCF7591.jpg    DSCF7592.jpg
写真ではあまり伝わらないかもしれませんが212290_17.gifすごくキレイなので皆さんも行ってみてください
02_015ちなみに・・・今行くならまだ雪があるので女性はブーツやスニーカーなどを持って行った方がいーですよ212290_17.gifパンプスだったので大変でした

●お知らせ●

                  02_040医院からのお知らせ 02_040

休診日は 5月1日(日)~5日(木)までです

連休明けは6日(金)からの診療になります

もし、連休中に、急に歯が痛くなったり02_025

口の中を怪我してしまったりなど

お困りの方は“柏崎歯科休日急患診療所”がありますので

診てもらってください。応急的な診療をしてくださいます02_004

02_015 5月3・4・5日は9:00~16:00 02_015

場所:柏崎市健康管理センター 持ち物:健康保険証、診療費など

 上記以外の日時はこちら↓ 

◎開設日:日曜・祝日 及び8月15日

◎受付時間:9:00~11:30

1月1・2・3は上記の5月と同じ9:00~16:00

柏崎市健康管理センターで診てもらえます

診てもらったあと、連休明けに診察にいらしてください

☆助け合おう☆

こんにちは だんだんと暖かくなってきましたね00_029 桜も咲いてきて、春ですねcherryblossom

このたび、東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

1ヵ月経ちましたが、まだ余震が続き、不安な日々を過ごされているとおもいますが、皆で助け合い、笑顔で、子供も大人も皆が安心して生活できる日がくることを願っています

テレビで、被災地の方々の笑顔をみたり、頑張っている姿をみると私達まで笑顔になり、元気をもらえます02_04202_043

私達も節電など自分達にできることをして、そしてこのブログを通して皆様が元気に・笑顔になれるよう、手助けできたらいいなぁとおもいます02_068

4月ももう、後半になってきましたね02_057  院内も5月飾りがでました02_088 02_005 こいのぼりにのっているスティッチかわいいですよね02_019 男の子はかっこいいカブトの方がいいかな?smile

お口のケガ ①唇や口の中が切れた!! とき

こんにちは04_002   衛生士の阿部ですhappy01

早速、口腔外傷の対処法シリーズ 第1弾です00_006

  ~①唇や口の中が切れてえらい出血:shock:!!~

唇などの赤い組織の出血は、唾液に薄められるせいもあって、ひどく多量に見えますが、

実は、圧迫で止血できるものがほとんどなんです。

(血が止まりにくい薬を服用or基礎疾患がある場合は除きます)

なので、出血部位を清潔なガーゼなどで押さえ、できれば血を飲まないようにしながら、受診しましょう。

傷の場所や程度によって、必要なら麻酔をして縫合します。

唇や顔面はかなり腫れが出やすいのは事実です。   

腫れると悲惨な容貌になりますが、

受傷してすぐに氷や冷水で湿布すれば腫れを軽減することは可能です。

●顔面に砂やアスファルトの粉が擦り込まれてしまった場合~

後々消去不能な刺青(いれずみ)のような痕が残ることがあるので、

早目に受診し、異物を取り除くことが大切です。

●異物が刺さった場合~

長い異物はあわてて抜き取ると、損傷範囲が不明になり、出血も増すので、

できれば刺さったまま受診するのが望ましいです。   

もし、すでに抜いてしまったなら、抜いた異物を持参して受診しましょう。

Dr.の適切な診断、治療の参考になります。

春ですね❤ 「お口のケガ」シリーズ予告?!

ごぶさたしておりますcoldsweats01     衛生士の阿部ですheart01

新年度を迎えましたが、皆様いかがお過ごしですか01_027

阿部は、母親として、この「卒業・入学・進級」シーズンを、日々慌ただしくかけぬけておりました02_091

さて、歯科衛生士として歯科医療にたずさわらせて頂いている阿部が、子育て中の母の立場から見て、

子供たちの口の中のトラブルとして 「虫歯」・「歯並び」はもちろんなのですが、

意外に「外傷=けが」が多いことに気付きますthink

ちなみに我が子たちは、一人ももれず経験しましたweep

子供の…しかも首より上のケガとなれば、ことのほか慌てるものです。

そこで、そんな時の対処方法を このブログでご紹介しようと考えました00_006

①唇や口の中が切れてえらい出血:shock:!!

②歯が折れちゃったsweat01!!

③歯がグラグラするorずれちゃった00_044!!

④歯が抜けた!!00_046                               の、4回シリーズの予定です02_039

こんなこと、起こらないにこしたことはありませんが、これだけは覚えておいてください。

口の中・唇のケガは、その痛みや見た目の痛々しさから、ひどく慌てがちですが、

口腔内のケガは治せるものが多いので、極度に心配しないでください。

まずは落ち着いて、頭部や眼など、他の部位により重篤な外傷を受けていないかを確認しましょう

そのうえで、問題が口腔だけであれば、出血部位を清潔なハンカチかティッシュペーパーなどで押さえながら

歯科に受診して下さいhospital

応急対応については、小児も成人もほとんど差はありませんので、

次回から始まるこのシリーズ、是非参考にしてくださいね02_045

このページの先頭へ